欢迎来到日本回流网!开启有趣购物之旅!

用户登陆

当前位置:首页 > 嗜好、文化> 美术用品> 书法> 挂轴

「 宮島詠士 書(山田蠖堂詩) 」 張廉卿の後継者 中国書法 紙本肉筆/掛軸

状态

数量

开始日期

结束日期

竞拍延长

提前结束竞拍

:其他

:1

:2019-12-14 22:17:30(日本)

:2019-12-21 21:17:30(中国)

:是

:否

退货

竞拍者ID评价限制

竞拍者身份验证限制

出价最高者

开始价格

商品ID

:不能退货

:是

:否

:42000円

:p713477843

出价次数

0

出价记录

剩余时间

倒计时加载中...

直接购买价

42000円

日元

配送:卖家包邮

约2898.00元

卖家ID:iori_kanze收藏卖家

全部评价:302(302/0) 好评:99.4%

卖家其他商品

商品原始链接

发送地:兵庫県

商品原文(日文) 考查翻译(中文) 商品问与答













品名 「 宮島詠士 書(山田蠖堂詩) 」 張廉卿の後継者 中国書法 紙本肉筆/掛軸
説明  □ 宮島詠士 1867-1943 明治-昭和時代前期の書家。慶応3年10月20日生まれ。宮島誠一郎の次男。明治20年清(中国)にわたり,張廉卿に師事。27年帰国して東京に善隣書院を創立,中国語教育と日中友好につくした。書は師直伝の六朝風。昭和18年7月9日死去。77歳。出羽米沢(山形県)出身。東京外国語学校(現東京外大)卒。名は吉美。通称は大八。著作に「急就篇」。

 □ 山田蠖堂 1803-1861 江戸時代後期の儒者。享和3年生まれ。出羽米沢藩(山形県)藩士。古賀侗庵に師事し,昌平黌にまなぶ。練兵総督となるが,意見の対立から免職。安政6年出羽上山藩(山形県)にまねかれ,3年後に帰藩したが,禁固の身となり,文久元年5月29日死去。59歳。病没とも自刃ともいわれる。「蠖堂遺稿」がある。名は政苗。字は実成。
寸法 表具 114.5 x 39.1 cm / 本紙 32.0 x 22.8 cm
状態 時代の汚れ傷みなどあります。箱の蓋がありません。
支払方法Yahoo!かんたん決済
発送方法ゆうパック
備考○ 寸法に関しまして慎重に計測しておりますが、手測りのため若干の誤差はご容赦ください。
○ お使いのPCの設定や環境により実際のものと色合いが異なる場合が御座います。
○ 骨董品という性質上、経年の汚れや傷みの有る場合が一般的です。画像にてご確認いただき、ご理解のある方のみご入札お願い致します。
暂无质问信息

15131271112

24小时客服热线(仅收市话费)